メガネ処方とは

メガネ処方のイメージ写真

眼科での眼鏡処方は、単純に近視、遠視、乱視の度数をはかるだけでなく、視力低下の原因を検査、診察した上で処方をおこないます。視力低下の原因として、何らかの疾患によるものなのか、もしくは治療が可能なものであるかを見極めて、「眼鏡が本当に必要か」「他に適切な方法はないか」「眼鏡はどういったものが良いか」を判断し、適切なアドバイスをおこないます。また、以前に眼鏡を作成された方で度数が合わなくなってきた方もご相談ください。装用し続けることで、疲れ目や頭痛、肩こりを起こす原因となっていることがあります。来院の際は、普段使用されているお手持ちの眼鏡もご持参ください。
当院ではより満足度の高い眼鏡処方ができるよう、眼科専門医、視能訓練士、メガネコーディネーターが連携し取り組んでおります。

メガネコーディネーターによるカウンセリング

あなたに似合うデザインをプロがコーディネートします。
当院ではメガネコーディネーターによるメガネのお悩み相談、フィッティング、診断等のカウンセリングも行っております。どうぞお気軽にご受診ください。